モレオンの市役所やオンデュラン城(外せない観光地の一つです)のそば、プラス・プランシパル(プランシパル広場)に一店舗、サン=ジャン=ピエ=ドゥ=ポルに一店舗、開店しました。

お客様それぞれの足に合ったエスパドリーユが見つかるように、手縫いのMARIXU(マリチュ)というモデルを17色以上で展開しています。お客様の足には本物のエスパドリーユを・・・バスク地方のモレオンスールにあるアトリエで発揮される職人技の賜物です。プロディゾのエスパドリーユ、飾り気のない精神…

 

 

1977年にフランスで創設されたブランド。

手縫いのエスパドリーユMARIXU(マリチュ):

 

大胆さと女性らしさ、そして心地よさ・・・夏中、足に優しさを。

 

 

2008春夏コレクションでは足もとのランクアップを目指しました!

夏らしい色合いの、大人気バレエシューズ “ZOE(ゾエ)”、スタイルや心地よさを気にする女性のシルエットを引き立たせる “LAURA(ローラ)” といった、より斬新なモデルを、新しいオリジナルカラー「Multico2008(ミュルティコ2008)」と「Arc en Ciel(虹)」で。
手縫いのエスパドリーユ : LAURA(ローラ)

 

 

プロディゾの精神…

足の状態と心地よさとを配慮した踵と靴底のレディースエスパドリーユコレクション。歩きやすさ、それがすべての瞬間を心地よく過ごすために大切なことです。

手縫いのエスパドリーユ : MAIDER(マイデール)


 

 

スタイルという側面…

6色展開のモデル “CARMEN(カルメン)” は、シックでモダンなスタイルが魅惑的。非常に女性的なこのモデルは、しっかりと足もとを支えながらも洗練させ、引き立てます。

モードに登場する「自然」・・・さまざまな色で刺繍が施された “TESA(テサ)” や “FLEURS(フルール)” といった、プロディゾの正統派モデルをご紹介します。

男女共通モデル “TUILIERE(チュイリエール)”

ミシン縫いのモデル “MAITE”(マイーテ)を除き、すべてのモデルは手縫いです。下の「手縫い」のエスパドリーユをご覧ください。

 

モデル PEPITA(ペピータ) :  色はMultico2008(ミュルティコ2008)


モデル MAIDER(マイデール) : 色はMultico2008(ミュルティコ2008)

  • プロディゾのエスパドリーユはほかに類を見ない、バスクサンダル職人による伝統継承の賜物です。当社のエスパドリーユはすべて、麻や綿、革といった、環境に優しい、微生物によって分解される天然の素材を使い、手縫いで生産したものです。オートクチュールの名門やファッション業界から高く評価される、高品質の製品一つ一つに、お客様にご満足いただけるよう、細心の注意を払っています。